Mighty Shine,Mighty Rhythm

Joのほぼライブの感想しか書かないブログです。
文章・画像の転載、リンクをご希望の際はメールでお知らせください。
twitter→http://twitter.com/jomsmr
the interveiws→http://theinterviews.jp/jomsmr
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

2019.09.20 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ラブショップ | main | 少年隊 >>

2005年上半期 MUSIC LIFE!

2005.07.07 Thursday
この質問はpingさんの黄昏メルトダウンからいただきました。
01.あなたのお名前と、メガネが似合うと思うミュージシャンを一人紹介してください。
Joです、こんにちは。
似合うのかな?メガネをかけていて好きなのは坂田学さんです。

02.あなたの音楽環境、主にどうやって音楽を聴くか(PC/コンポ/各種オーディオプレイヤー他)を教えてください。
1日の流れで言うと、
朝の支度中は自分の部屋のコンポ(ケンウッド)でFM802。
移動中は専らiPodシャッフル。
帰宅してからは自分の部屋のコンポでCD。
CDは、自分ひとりしか家にいない休日に居間のコンポ(パナソニック)で聴くこともあります。

PCはiPodに転送するのとCDRに焼くときに使いますけど、
音源を聴くのには使いません。

03.今年上半期にどのくらい音源(アルバム/シングル/DVD/デモテなどの音源含む・新品中古は問わず)を購入しましたか。
 また、レンタル、WEBダウンロードなどされましたらその類もお願いします。

レンタル、DLはしてません。
購入したのは
アルバム24枚、
シングル1枚、
CDR2枚、
カセットテープ1本。
どんなのを買ったかはここに書いてあります。

04.今年上半期に購入した中でのアルバム/シングルの各BEST3を教えてください。
■シングル
1位セカイイチ「石コロブ」
この音源の曲間についてさんざん文句言うてましたが、
セカイイチは曲間に随分こだわったそうです。
どうやらわたしの好みと合わなかっただけみたいです。
シングルを買うのって控えがちですけど、
(わたしも、シングルを買うのなんてセカイイチくらいです。)
3曲目の「ゆびきり」が名曲なので、
特にうっちぃのギターがすばらしいのでぜひとも聴いてほしいです。

■アルバム
1位 セカイイチ「淡い赤ときれいな青と」
ひと通り聴いたときの衝撃や満足度でいうと、
the Miceteeth「from RAINBOW TOWN」やFishmans「空中」「宇宙」
やtobaccojuice「ピカピカサンセットレインボーブルース」の方が
圧倒的に上です。
でも、わたしが自分のミュージックライフを語るのに
セカイイチを挙げへんなんて、嘘くさすぎるでしょ。

地味やとか
わたしの知ってるセカイイチしかおらんかったとか
ここには文句ばかり書きましたけど、
振り返ってみると、初めてアルバムを通して聴いた日に思ったのは
「セカイイチが愛しくてしょうがない。
どの曲がどうのということを今はまだ思わなくて、
ただただセカイイチが自分たちの信じる音を鳴らせているんだろうことを思って、
うれしくなってます。」
ということやったみたいです。

2位 安藤裕子「Middle Tempo Magic」
2004年リリースなんやけど、わたしが買ったのは2005年1月やので入れちゃいます。
1月にものすごいものすごい聴いた。
安藤裕子のボーカルが好きなのはもちろんやけど、
歌っている中身と、
サウンド(特にドラム)がわたしにぴったりきて、好き。

3位 レミオロメン「ether」
3月にやたら聴きました。
レミオロメンに特別な思い入れがあるわけではないけど、
いいバンドやなあ、いい音源やなあと何度も思いました。

ちなみに月別ベストディスクは(なぜか)次の通り。
1月 安藤裕子「Middle Tempo Magic」
2月 残像カフェ「あたらしい日々」
3月 レミオロメン「Ether」
4月 セカイイチ「石コロブ」
5月 Fishmans「空中」「宇宙」
6月 the Miceteeth「from RAINBOW TOWN」

05.逆に上半期に購入したなかで「これは買わなきゃ良かった」など後悔したものがありましたら教えてください。
後悔したのはないです。
比較的聴いてないのは
ハナレグミ「帰ってから、歌いたくなってもいいようにと思ったのだ。」
リトルハヤタ「キコリトキリカブ」
ZONY「LOVE SHOP BGM 1」

リトルハヤタは実は一回も聴いてません。
だってカセットテープなんやもん。

06.今年上半期に初めて出会った音やミュージシャンなどがおりましたらあげてください。
出会ったなかで好きやったのは
岩崎愛
オトナモード
風博士
24ページ
マシュマロハ長調
(50音順)

なかでも、
すごいのは愛ちゃん。
好きで好きでしょうがないのはオトナモード。

07.今年上半期にどのくらいライブ・コンサートに行きましたか。
 数が多い方は、一番通った場所と回数、多く観たミュージシャンBEST3を教えてください。

55本です。
どんなのに行ったかはここに書いてあります。

一番行った場所は十三ファンダンゴで6本。
おぉ、そうやったのね、これはうれしい。

多くみたのは
セカイイチ10本
ANATAKIKOU6本
リトルハヤタ4本

08.今年上半期に観たライブ・コンサートBEST3を教えてください。
1位 6月4日十三ファンダンゴ
不思議な六月の夜
出演:サード・クラス/ワタナベイビー/知久寿焼/TOMOVSKY
要はサード・クラスの音が好きってことやと思うのですが、
ハッピーでしかたがなかった。
このときの楽しさに似てたのが、広瀬通り。名曲カフェ@仙台CLUB JUNK BOX
出演者もお客さんもスタッフも含めて、あの場に居合わせた人のなかで
わたしがいちばん楽しんでた自信があります。

2位 4月3日十三ファンダンゴ
出演:セカイイチ/バス/Mexico Taxi
わたしにとってのセカイイチ、セカイイチにとってのファンダンゴ。ありがたさを強く感じた。
この日のほか、セカイイチでよかったのは3月22日神戸チキンジョージ、5月20日名古屋クラブクアトロ、6月25日心斎橋クラブクアトロ。

3位 3月6日京都メトロ
PARDISCO!!〜方南町から愛をこめて
出演:岩崎愛/オトナモード/古明地洋哉/エレクトリックギュインズ/旭荘201
愛ちゃんとオトナモードに出会えたので。
まどんこ大将、ありがとう。

ちなみに月別ベストライブは(これまたなぜか)次の通り。
1月22日心斎橋クラブクアトロ(bonobos)
2月02日仙台CLUB JUNK BOX(セカイイチ/bonobos/堂島孝平/曽我部恵一)
3月22日神戸チキンジョージ(LOST IN TIME/セカイイチ)
4月03日十三ファンダンゴ (バス/Mexico Taxi/セカイイチ)
5月20日名古屋クラブクアトロ(髭/セカイイチ/アナログフィッシュ)
6月04日十三ファンダンゴ(サード・クラス/ワタナベイビー/知久寿焼/TOMOVSTY)/25日心斎橋クラブクアトロ(セカイイチ)

09.今年上半期に観たライブ・コンサートで良くなかったものがありましたら教えてください。
3月27日ANATAKIKOU@梅田バナナホール。
行ったライブのなかでいちばんよくなかったという意味ではないです、
もっとどうしようもないイベントもあったけど、
そんなのはなにか書く気にもならないのでほうっておきます。
わたしはアナタが大好きで、いいバンドやのを知ってるから、
よくないライブをみせられると、少なからず腹が立つのです。

セカイイチも同じく。
1月31日梅田バナナホール、5月19日心斎橋クラブクアトロ、6月17日下北沢CLUB QUEはよくなかった。

10.今年上半期に観たPV(プロモーションビデオ)で良かったものはありますか?
残像カフェ「あたらしい日々」かしら。
泣きました。

11.今年上半期に印象に残っている音楽関連の記事(WEB、雑誌含む)・写真・フライヤー等があれば教えてください。
2005年6月号J*GMのセカイイチ。
明星かと思った。

12.今年上半期に購入した音楽関係のグッズ(Tシャツなど)で愛用しているものがあればあげてください。画像もあればぜひ。
TOMOVSKYの「Aprilfool forever」Tシャツ(ターコイズ)かしら。

13.ステージでのMCに答えたり、ライブ終了後の物販や出待ち、別のライブに客で来ている場合など、ミュージシャンと話をすることをライブ用語で「絡む」といいますが、あなたはミュージシャンに絡んだことはありますか。
したことが無い方は、そういった行為をどう思いますか。

MC中に呼びかけたり口を挟んだりはしません。
でも笑い声がでかすぎるとはよく言われます。

入り待ち出待ちはしません。
ライブ後会場がバーになる場合、楽器を片付けに出てくるのを待つことはあります。
ライブがよかったら「よかった」と直接伝えたいし、
アンケートを手渡したいとも思います。

客で来てたり街で見かけたときは、人によります。
わたしを認識してくれてる人なら
差し支えなさそうな場合、話しかけます。

14.今年の夏フェスに参加される方はイベント名をあげてください。
RISINGSUN ROCK FES
OTODAMA
あと、フェスと呼んでいいのかわからんけど、オーサカキングの8月1日。

15.今年上半期の音楽生活を振り返ってみて、何か思い出がありましたら教えてください。
うれしかったのは、
あげた日本酒の名前と新曲の名前が一緒やったとか、
タオルもTシャツも当てちゃったとか。
悲しかったのは、
Polarisから坂田さんが脱退したこと。

今年上半期、よく思ったのが
ライブのみ方、音源の聴き方がだんだんおかしくなっているということ。
なにかを言うときは、
文句を言うための文句ではあかん。
バンドの成長を願っての感想でなければならん。

下半期も、いい音源、いいライブに出会えたらな、と思います。
記録 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2019.09.20 Friday
- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joca.jugem.cc/trackback/634
この記事に対するトラックバック
i-Radio