Mighty Shine,Mighty Rhythm

Joのほぼライブの感想しか書かないブログです。
文章・画像の転載、リンクをご希望の際はメールでお知らせください。
twitter→http://twitter.com/jomsmr
the interveiws→http://theinterviews.jp/jomsmr
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ASKA@心斎橋厚生年金会館大ホール | main | ANATA60WATTS@南堀江knave >>

岩崎と高橋@digmeout art&dinner

2009.05.02 Saturday
わたしの方がちゃんとできるんじゃ?って言いたくなるふうなPAやったけれど(いやいや、できませんけれど)
とっってもいいライブでした。

■高橋啓太
啓太くん、しばらくみないうちに男らしくなったなあ!
というのがいちばんの感想。

オトナモードのときのイメージは爽やか。
でもカバーを聴いていたら、この人の持ってるリズムはずいぶんねっちょりしてるんやな、と思った。
リズムも、テンポも、くどい。
あ、これは決して文句ということではなく、
啓太くんの歌というのが存分に出ていた証拠と思います。

霧みたいに伸びてく声、啓太くんにしかない歌。

■岩崎愛
あぁ、愛ちゃんよ。
あなた本当にいい歌を歌う。
ひさしぶりにみたら、やっぱりまたハッとした。
愛ちゃんが刺激してくれるわたしのなかの部分は、他の誰かじゃだめで、愛ちゃんによってしか震えないから
何べんでもみたいと思う。

新曲、どちらもよかった。
どうやら愛ちゃんは安定した気持ちでいるようで、ねえさん安心しました。

大阪弁じゃないMCが、まるっきり慧くんといっしょ。
似すぎてて笑う。

笑顔で歌う愛ちゃんが、わたしはとっても好きです。

あとね、前回みたときがそうやったからか、愛ちゃんの後ろに響くんのドラムが聴こえて
えらいビョーキにかかってしまったと思った。

■岩崎と高橋
啓太くんの「絵日記」はリズムがこれまたねっちょりしていて
(跳ねない。小節の最後にアクセントを置くような)
おもしろかった。

愛ちゃんの「満ちてゆく夜に」は相当良かった。
わたしがオトナモードと愛ちゃんを初めてみたのはたしか同じ日。
そのころいちばん好きやった曲(友だちを通じて、手元にデモ音源があったの)で、ライブでも圧倒されたんやった。
その後しばらく、わたしは方々でオトナモード、オトナモードと連呼したのでした。

あの頃から愛ちゃんは、マイクの使い方もギターも、上手になって
聴かせたいように歌えてるんやろうと思う。
大人になったなぁ。
ライブ09 | permalink | comments(1) | -

スポンサーサイト

2017.07.29 Saturday
- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

こんにちは。
こんどオトナモードが、松本隆をトリビュートした
アルバム『雨の色 風の色』を01月20日にリリースしますね。トリビュートライブも始まるとか。
高橋くんの今年は、格別なものになるそうですよ。
詳しくは、こちら。
http://www.birthday-energy.co.jp/ido_syukusaijitu.htm
これからも、期待したいですね♪
霜柱 | 2010/01/06 10:08 PM
コメントする









i-Radio