Mighty Shine,Mighty Rhythm

Joのほぼライブの感想しか書かないブログです。
文章・画像の転載、リンクをご希望の際はメールでお知らせください。
twitter→http://twitter.com/jomsmr
the interveiws→http://theinterviews.jp/jomsmr
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< WEST WIND@NHK大阪ホール | main | ASKA@心斎橋厚生年金会館大ホール >>

セカイイチ@梅田シャングリラ

2009.04.13 Monday
セカイイチは愛されているなぁと思った。
ライブハウスで、大阪で。
そしてセカイイチは、音を出して音楽にすることを、
伝えるということの喜びに感謝してる。
わたしが初めてみたときからせやけど、セカイイチは、向こう側に誰かがいるからこその音楽をしている。
もう、みんなの顔から、笑顔がはち切れていて
あの、うっちぃまでが1曲目から堪えきれないみたいにニヤニヤしていて
とってもいい空間になっていると思った。

インストを演ったり、インタールードで新旧の曲をつなぐなんて演出は、ワンマンならでは。
まぁ初日ってこともありましょうが、きっと構想としてはシュッとしているんやろうに、
慧くんがギターを持ち換えるときの妙な間や、けんちゃんのおもしろいエピソードを見事におもしろくなく塗り替える話術に
ズンドコ感が漂っているのがセカイイチらしい。
ほほえましくて、笑いながらみました。

響くんは、バスドラをフロントヘッドを張り替えたのね。
(いつ?響くんのセットを前に見たのは去年のことやったので、定かでない)
だって西川さんの指示で結果的に傾いていたGRETSCHのロゴがまっすぐになっていたから。
今回のPAさんは、変に手を加えたりせず、クリアで明快な音で聴かせる人なのかなって思います。
わたしも、ひさしぶりのワンマンに、全く冷静でなかったので、次みたときにも同じことを思うかは自信がないけれど
スネアの音なんて時間かけて作ったのでは?と想像するような、いい音が鳴っとった。
特に「あたりまえの空」が、見事な透明感と伸びやかさで、それにバスドラとのバランスが良くって、ときめきました。
響くんはさすがの安定感、1曲だけリズムが崩れたけれど、それもまた、そこで音楽を作ってるのがわかって、うふふふ、うれしくなる。
あとは「ブリキの月」のライドを四分で叩くのが(手首がしなやか!)、あんまり見たことがない気がしておもしろかった。
音源では気になった「ラストワルツ」は、ハイハットはそうでもなかったです。
ラストでフロアタムを叩かなかったのが良かった。
好みの話やろうけど、癖みたいにフロアを叩くことが多いから、叩かないで我慢してるのを見ると褒めたくなります。
ていうか、「ラストワルツ」は響くんどころじゃなかったのよ、
けんちゃんのベースが上ずっとって、いや、可能性としてはうっちぃと慧くんくんのギターが低いってほうがあるのか、どっちにしろミディアム〜バラードでいちいちフロント3人のピッチが合ってないのが、気になってしかたなかった。
待ったるから、しっかりチューニングせい!!

前のアルバムのツアーに比べて、断然一曲一曲の完成度が高くて感心したし、なにより慧くんが次のことを考えてないみたいに全力で歌っているのがうれしかった。
「お月様」を聴くと、セカイイチが歩いてきた道を思います。
インディーズデビュー前から何も変わらなくて、変わっていくセカイイチ。
がんばったなぁ、きみらえらいなぁ。

周りはとっても楽しそうやったので、わたしのコンディションでもあることを、先に謝っておきます。ごめん。
わたしだけギターやベースのチューニングに気をとられるなんてつまらん。
決して楽しくなかったわけじゃないけど、もっとセカイイチに夢中になりたい。
今日よりいいセカイイチを私は知ってしまってるから、さいこうしか言われへんようなライブをみせて。
ライブ09 | permalink | comments(2) | -

スポンサーサイト

2017.11.26 Sunday
- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

いつも更新楽しみにしている者です。見に行くことができなかったのでJoさんのアップたのしみにしてました。いつも細やかで愛ある視線、読みごたえあります。ありがとうございます。
y | 2009/04/14 12:03 AM
バスドラのフロントヘッドは張り替えてないそうです、ロゴをまっすぐにしただけやって。
失礼しましたー。

★yさん
いやいやいやいや!こちらこそ、ありがとうございます。
自分の記録という目的を主に書いているので、そんなふうに言っていただけると、恐縮するやら照れるやら。
セカイイチへの愛はありすぎて、片寄った感想になりがちですが、良かったらまたみに来てくださいね。
Jo | 2009/04/14 6:01 PM
コメントする









i-Radio