Mighty Shine,Mighty Rhythm

Joのほぼライブの感想しか書かないブログです。
文章・画像の転載、リンクをご希望の際はメールでお知らせください。
twitter→http://twitter.com/jomsmr
the interveiws→http://theinterviews.jp/jomsmr
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

セカイイチ@20171215ファンダンゴ

2018.02.18 Sunday
01.HARD-CORE-GEEK
02.New days
03.Touch My Head
04.Grave of Music
05.Walk alone
06.RAIN / THAT / SOMETHING
07.井の中の世界
08.シルクハット
09.神通力
10.ミソラ
11.Bass Song
12.MOTOR
13.Holiday
14.ダンサーズハイ
15.Looking Around
16.Round Table
 
En.
01.Step On
02.カプセル
03.あかり
 
WE.
01.バンドマン
(セットリストは響くんのブログからコピペです)
 
井の中
うっちぃの天真爛漫なニコニコが過ぎた
神通力の対旋律、そんなこと前からしてた?
 
ミソラ
Aメロのタム→フロアが気持ちいい間隔。
(って言ったら全然思うように行かなくて舌打ちしながらやったって言うから)
 
ファンダンゴのセット。
下手のクラッシュがファンダンゴだったのでシンバルも?って聞いたら
メインクラッシュ、エフェクト、ライド、ハイハットは持ってきたとのこと。
 
「Touch」と「RAIN」のフィルとスネアの音色がかっこよかった。
 
響くんのドラムは道しるべみたいだって思った。
行く先を揺るぎなく照らしてくれる。
確信を持って進める。
 
響くんのドラムは、セカイイチがせーので出す音は、わたしにとって、ごちそうや特別なデザートというよりも、ほかほかごはんに味噌汁みたいな存在。
そこにいつもある、あるからしあわせになる。
 
「Step On」で感動した。
 
「カプセル」で岡部くんがテンポくっそ引き上げる以外は節操のあるライブだった。
ものすごくちゃんとしていた。
ぶっ壊れたライブがみたくなった。
ぶっ壊れたらきっとプロのやることじゃないって文句をつけるのだろうけど、大人げないライブがみたい。
- | permalink | comments(0) | -

Gen Peridots Quartet@20171126神戸ラピスホール

2018.02.18 Sunday
JR神戸駅から徒歩10分のお寺の中のホール。
境内にお墓があって、天井から伽藍がぶら下がっていて、え。と思ったけれど、ホール自体の反響が心地よく、照明もスモークもしっかりしてて、なんだかいいホールだったぞ。
生ピ、しかもグランドピアノで潰れがちな高音までクリアで、あとこれは河野さんがすごいんだけどチャーミングな音色でした。
 
もう弦ペリ好きすぎて頭がおかしくなりそう。
じっと座ってられない、走り出したくなるし、叫びたくなるし、それ我慢して吐きそうになった。
私は何にもなっていないのに、興奮とやりきった感と万能感がすごい。
 
河野さんのアンサンブルする気満々の鼻ブレス、ジャジーな合いの手、表に出てはすっと裏方に回る奥ゆかしさ。
 
順平氏ってもともとあんな人でしたか?
私には淡々とお仕事をこなす人に見えていたのだけど、アタックやビブラートが大胆やし、ピチカートを音とばすし、曲が締まってるのに勢いあまってノイズ出すし、ロングトーンのばしきれないし、イメージよりだいぶむき出しだった(好みとしてはもう少し丁寧に演奏してほしいけど、小さくまとまってほしくは全然ない、この勢いたまらないので文句言ってるということでもないです)
タカハシさんとその他3人でなく、4人の攻防がおもしろくてたまらない。
4人のユニゾンとかほんとやばいから。
 
「Shoulder」のアレンジすばらしい。
 
河野さんと順平氏を凝視していたせいで、目が乾いてしかたありませんでした(加湿器プリーズ)
どんどん堪え性がなくなっているわたしですな、ひさしぶりに終わってくれるなと思ったライブでした。
- | permalink | comments(0) | -

bonobos@20171105梅田クラブクアトロ

2017.11.26 Sunday
ゆうじが抽象的なフレーズをループさせることが多かった。
ドラマーでもあるさすがのリズム感なんだけど、梅ちゃんのとは違っていて、2人が融合していく過程がおもしろい。
梅ちゃんのリズムを生かすゆうじの俯瞰の仕方と冷静さがおもしろい。
 
梅ちゃんがガリガリになっちゃう!
まだ何曲も残した段階でドリンクもなくなってるし!
 
ゆうじと梅ちゃんを前面に押し出したワンマンだった。
つぎは蔡くんがいっぱいいっぱい歌うライブがみたい。
- | permalink | comments(0) | -
i-Radio